認証制度とは

認証基準

認証基準について

当機構では、消費者が安心してサービスを利用できることを目的に、下記の要求事項に基づく審査を実施します。

申請・認証のための詳しい基準は、こちらからご覧いただけます。

認証基準の要求事項
消費者への十分かつ適切な情報提供
a)基本情報のホームページ等への開示
b)サービス内容と価格の明確化
c)重要事項を記載した書面の交付と説明
d)広告・宣伝に表示される要素の根拠の提出等
消費者との適切かつ明確な契約・解約
a)契約書面の交付と説明
b)クーリング・オフの受付から返金までの記録保管
c)中途解約の受付から返金までの記録保管等
確実な本人確認と独身証明
a)本人確認の方法
b)独身証明の方法
c)卒業証明書等の写しの取得と保管等
顧客相談窓口の充実
a)顧客相談窓口の設置
b)顧客相談内容の保管と対応策の検討
c)苦情・相談等に対する対応マニュアルの作成と改善等
個人情報の保護
a)個人情報保護方針の策定の掲載
b)個人情報保護規程の策定
c)個人情報保護体制整備
その他
a)基本的人権の尊重
b)管理職及び営業担当従業員への法令等に関する教育
c)認証基準遵守状況の確認と改善体制の整備等
  • ホーム
  • 設立趣旨
  • 機構概要
  • 認証制度とは
  • スケジュール
  • 活動報告
  • トピックス
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
ページトップへ戻る